3年度のキャリアアップ助成金 正社員化コースの賃金増加要件が5%→3%に

R3年4月以降の助成金の変更として、キャリアアップ助成金の変更点が公表されました (当該変更は予算の成立・施行規則の法改正が前提となるため、今後変更の可能性あり)

特に人気の高い正社員化コースですが、主に以下の変更が行われる予定です。

・対象者が若者認定事業主における 35 歳未満の者である場合の加算を廃止

・短時間正社員制度を規定した場合の加算を創設

・「5%」の賃金増額要件⇒「3%」に(賞与は含まない)


その他の助成金についてもR3年度の変更予定が公表されていますので、今後の動向に注目しましょう。

【出典】厚生労働省