事業再構築補助金について

2022年1月17日

事業再構築補助金
事業再構築補助金専用サイト


補助金の詳細につきましては、上記画像をクリック、またはリンクを参照ください。
詳細参照リンク 🖥️ https://jigyou-saikouchiku.jp/(事業再構築補助金HP)
                                         詳細は画像をクリック↑

ポストコロナ・ウィズ時代の経済社会の変化に対応するため、新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又
はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援する補助金です。
1兆円の予算が成立する予定で大型補助金です。事業計画があればご活用されてみてはいかがでしょうか。


公募の状況

●ご案内

事業再構築補助金 第4回公募締切り
事業再構築補助金 第4回公募締切り

事業再構築補助金、令和3年度補正予算成立

令和3年12月21日、令和3年度補正予算が成立し、事業再構築補助金については、令和4年度も引き続き継続することが予定されております。

第4回公募締切り

12/21(火)18:00をもって、第4回公募が締切られています。
第4回公募の採択発表は2月下旬~3月上旬を予定しています。

【第5回公募について】

第5回公募は令和4年1月中に開始する予定です。(1月17日現在)


過去の公表情報

【2021.12.9 追記】

事業再構築補助金採択結果(第3回公募)
事業再構築補助金採択結果(第3回公募)

事業再構築補助金、令和4年度も引き続き継続予定

事業再構築補助金令和3年度補正予算案の概要については、令和3年11月26日、令和3年度補正予算案が閣議決定され、令和4年度も引き続き継続することが予定されております。

【第4回公募について】

第4回公募の申請受付期間の終了が近づいています。(公募期間は10月28日から12月21日まで)
なお、第3回公募から最低賃金引上げの影響を受ける事業者の方向けに、新たに最低賃金枠を設けています。
最低賃金枠は、緊急事態宣言特別枠に比べて採択率において優遇されます。

12/21(火)18:00をもって、第4回公募を締切りです。

【第5回公募について】

第5回公募は令和4年1月中に開始する予定です。(12月9日現在)

【第3回公募について(採択結果が公表)】

11/30(火)18:00に第3回公募の「通常枠・大規模賃金引上枠・卒業枠・グローバルV字回復枠・緊急事態宣言特別枠・最低賃金枠」採択結果が公表されています。

【2021.6.21 追記】

6月16日 第1回公募の採択結果が公表

6月16日 第1回公募の採択結果が公表されました。(下記画像よりHPへ飛びます)
◆第2回公募の応募は「5月20日~7月2日18:00まで」となっております。

第1次公募事業再構築補助金 採択公表 事業再構築補助金 労務相談 社労士 社会保険労務士 上岡 鹿児島

ご興味のある方、計画をお持ちの方にさらに詳しいご案内をさせていただきます。下記よりお問い合わせください

第2次事業再構築補助金_案内_1 社労士 労務相談 上岡 鹿児島
第2次事業再構築補助金_案内_2 社労士 労務相談 上岡 鹿児島

◆令和3年3月17日 事業再構築補助金の支援の対象を明確化するため、「事業再構築」の定義等について明らかにしたものが発表されました。詳細は下記をご覧ください↓

【出典:経済産業省】