お客様の声 知覧ふれあいの里様

2021年8月2日

事務所発行の「人事情報ステーション」は労務のパートナーとして顧問先に役立つ情報満載!

御社の企業概要について教えてください。

私が運営している施設は知的・身体・精神などの障害者施設です。現在、4つの工房があり、作業や農産活動などをしています。利用者は、特性に応じた仕事を経験させることで自信をつけていきます。職員には利用者との関わり中で認めることの大切さを伝え、施設訓である「喜んで登所、満足して帰宅」ということを指針にしています。子どもたち自身が毎日イキイキと登所してくれて、新しく第二知覧ふれあいの里も開所することができました。

社会福祉法人 休道福祉会 知覧ふれあいの里
吉井紘二 様
https://chiran-fureainosato.jp/

顧問契約を当事務所に依頼しようと思われたきっかけを教えてください。

県の監査が入り、就業規則の見直しを受け「どうしたものか」と思っていた時に、同じ福祉の関係者から上岡さんの事務所のいい噂を聞いて・・・。

もともと私が社会保険や労務関係の実務をしていましたが、2年に1回ある県の監査が入り、その時に就業規則の見直しやそのほか指摘を受けました。「どうしたものか」と思っていた時に、福祉の関係者から上岡さんの事務所のいい噂を聞いて問い合わせたことでおつきあいが始まりました。その後、上岡ひとみさんご自身も訪ねてこられて、何を聞いてもすぐ応えられるパワフルな彼女に魅了されました。知識はもちろんバイタリティ・見識などもすごい深いモノがあったのです。すぐに勤務関係や社会保険関係をお願いしました。

御社が当事務所と契約をしてどのようなメリット(良かったこと)がありましたでしょうか?

1,毎月発行される「人事情報ステーション」が、実務にとても使えるところ。
2,弁護士さんなど、必要な人を紹介してもらえるところ。

メリットは、事務所の発行する「人事情報ステーション」でしょうか。毎月「経済・社会・保険・労務・補助金」など、いろいろな情報が多面的にコンパクトにまとめられていて、実務にとても使えるのがいいですね。

これだけの情報をまとめるのは大変だと思いますが、その時に必要なことをタイムリーにつくられているので、とても役に立ちます。上岡さんの「くろじょか」というコラムもとても面白いです(笑)。この情報誌を顧問契約先はもらえるだけでもすごいことですし、これを見た顧問先は厚い信頼を寄せると思います。

また、弁護士さんなど必要な方をご紹介していただき、人とのつながりでもとても助かっています。

契約前には想定していなかった顧問契約のメリットはなにかありましたでしょうか?

どんな質問を投げかけても、スピーディーかつ的確に応えてくれるところです。

女性職員12名がどんな質問を投げかけてもスピーディーに的確に応えてくれます。わからない場合も折り返しの素早い動きで納得のいく回答をくれる。本当によく鍛えられています。まさに「打てば響く」といったところでしょうか?上岡さん自身も「細身の体からどうしてそんなにエネルギーがあるの?」と聞きたくなるくらい前向きなムードメーカーでもあります。

最後に、顧問契約を検討されている経営者の方にメッセージをお願いします。

県内には社労士さんはたくさんいますが上岡ひとみさんの事務所のような対応のできる所はなかなかないです。間違いのない期待に添った対応は素晴らしく、問題にメスを入れた後にどういう風に治療するかが的確です。私たちの施設は+αの期待する以上の恩恵をもらっていると実感しています。とても信頼のできる事務所です。

上岡ひとみ経営労務研究所より

上岡ひとみ 労務相談 労務管理 社労士 特定社会保険労務士 社会保険労務士 鹿児島
特定社会保険労務士 上岡ひとみ

吉井理事長は、長年、教育界の重鎮を務められ、定年退職された後、社会福祉の世界へ入職なさいました。引き継がれた最初の頃は、金銭の面で大変な思いをされながらも、数年で黒字化に導き、このたび第二知覧ふれあいの里を開所された経営者としても素晴らしい方です。お会いするたびに目からウロコの「気づき」をいただいております。私共も困ったことがあると、まず、相談に伺わせていただきます。いつも、心より感謝しております。