雇用調整助成金の緊急事態宣言対応特例

1月22日現在、11の都府県を対象とした緊急事態宣言が発出されていますが、
緊急事態宣言の対象地域において、営業時間の短縮などの要請に応じている飲食店等に対し、大企業であっても10/10
(解雇等をしている場合は4/5)の助成が受けられるようになります。

特例に関する支給申請は2月上旬からを予定しており、特例専用の様式も申請受付時より厚生労働省のwebページにて公
表予定です。
当該特例に関するQ&Aも公開されていますので、PDFをご確認ください。
【出典】雇用調整助成金の特例措置に係る大企業の助成率の引き上げのお知らせ/厚生労働省