雇用調整助成金 緊急事態宣言解除の翌月まで延長へ

特例期間が2/28まで延長されている雇用調整助成金ですが、「緊急事態宣言が全国で解除された月の翌月末まで延長」する
予定となっています。(※2/7で解除された場合は3月末まで)

さらに「緊急事態宣言が全国で解除された月の翌々月からの措置」として、原則的な措置を段階的に低減し、感染拡大地や
業況が厳しい企業については特例が設けられる予定です。(※2/7で解除された場合は4月1日から)

また、大企業でも営業時間短縮等に協力すれば助成率が10/10となる特例が今後予定されていますが、生産指数が前年又は
前々年同期と比較して3か月平均で30%以上減少した企業も対象となる予定です。