信頼関係の構築

新しく顧問先様になっていただいた企業様と信頼関係を構築するのは、時間が必要です。

契約書にサインしていただいた時点で、信頼関係が出来るわけではありません。
(もしもそれであるなら、楽ですが(笑))
様々なやり取りを通じて、信頼関係を構築していきます。

小さなこと、大きなこと、
「夫婦喧嘩以外のすべてのお困りごとは、当事務所へ」
というのがキャッチコピーです

取得・喪失にはじまり、
従業員同士のいざこざや、問題社員の対応、
助成金・補助金
事業承継にいたるまで、

このような取り組みの中、信頼関係の構築に努めます。

当事務所の強みは、こちらリンク

就業規則に関するお問い合わせはこちら