開聞岳に登ってきました

ゴールデンウィークに開聞岳に登ってきました。


2022年5月5日、娘と二人で、開聞岳に登ってきました。
30年以上指宿に住んでますが、初開聞岳登山でした。
晴天の時は、足元に雲が見えると聞いていましたので、
ちょっとしたハイキング気分で登山に行きました。


開聞岳

鹿児島県の薩摩半島の最南端に位置し,標高が924mで日本百名山の一つです。別名薩摩富士とも呼ばれ,まさに指宿のシンボルと言うにふさわしい美しい山です。ゆるやかならせん状の登山道は,老若男女を問わず親しみやすく頂上を極めることができます。頂上から望む大パノラマは圧巻で、霧島,屋久島,鹿児島の観光名所を一度に味わえます。

指宿観光ネットより


ふむふむ924Mね。


ちょっとなめて登りましたが、運動不足のアラヒィフおばさんには、堪えました~

帰りは、足がガクガクになって、20歳の娘に見捨てられ、

トボトボと、ガクガクと足を踏みしめて、山を下りました(笑)。

(すれ違うベテラン山ガールの皆様、
 らくらく~と、さっそうと、笑いながら
 下山されていかれてましたので、
 私の運動不足が露呈されました。)

以前、購入していた登山靴履いていったのは、本当によかったです。

開聞岳から見下ろす指宿の町

今日は、筋肉痛でヨロヨロしています(笑)
大変な思いをしましたが、山頂は絶景でしたよー。
皆さんも、是非、一度、体験してみてください。

私も、鍛えなおさなきゃ、です。

屋久島のトトロの森に行ってみたいんですよね~。


お問い合わせは下記のお問合せフォームから

就業規則に関するお問い合わせはこちら